滋賀県におけるバイオ関連産業の振興を目指して。

新着情報

  • 平成28年12月2日 バイオ・プロジェクト創出サロン「滋賀県農業の成長の可能性を探る
      『新しい滋賀県農業への展望 ‐【作る】から【創って売る】へ舵を切る!‐』

          講師: 寺本 憲之 氏 (滋賀県立大学 環境科学部 客員研究員) 

      『農業は成長産業になれるか』
          講師: 増田 佳昭 氏 (滋賀県立大学 環境科学部 教授)

    詳細はコチラ

  • 平成28年10月20日 バイオビジネスセミナー「産業化を目指す植物バイオ研究」(終了しました)
    【講演内容・講師】
    「作物の生産機能強化を担うコリンの開発」
       長浜バイオ大学大学院バイオサイエンス研究科長 蔡 晃植 氏
    「シンク・ソース機能強化による作物の生産性強化」
       近畿大学農学部長 重岡 成 氏
    【コーディネータ】
       奈良先端科学技術大学院大学 名誉教授、滋賀バイオ産業推進機構 理事長 横田 明穂 氏
    詳細はコチラ
    お申込みはびわ湖環境ビジネスメッセホームページ(https://www.biwako-messe.com/sys/events/view/187)から。
  • 平成28年9月9日 バイオ・プロジェクト創出サロン「第2回 生薬栽培の現地視察」(終了しました)

    視察先 富山県薬用植物指導センター(富山県中新川郡上市町広野2732)
    詳細はコチラ
  • 平成28年6月30日 バイオ技術研究セミナー「きのこ栽培とバイオテクノロジー」(終了しました)

    「産業としてのキノコ栽培 ― キノコ生産の現状と商品開発について ― 」
       タカラバイオ株式会社 医食品バイオ事業部門キノコ営業部長 日下部 克彦 氏
    「菌根性きのこの栽培について (マツタケ、ホンシメジを中心として) 」
       奈良県森林技術センター 森林資源課長 河合 昌孝 氏
    詳細はコチラ
  • 平成28年6月8日 バイオ・プロジェクト創出サロン「生薬栽培の現地視察」(終了しました)

    視察先 ①田村薬品工業株式会社(奈良県御所市西寺田50)
         ②奈良県果樹・薬草栽培センター(奈良県五條市西吉野町湯塩1345)
     詳細はコチラ 
  • 平成28年3月22日 バイオ技術研究セミナー(終了しました)

    「血液型と病気」 
        長浜バイオ大学バイオサイエンス学部教授
         コンピュータバイオサイエンス学科長 永田 宏 氏

    「PD-1、がん、そして「自己」と「非自己」の識別」
        奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科
         機能ゲノム医学研究室・独立准教授 石田 靖雅  氏

    詳細はコチラ 
  • 平成27年10月22日 バイオビジネスセミナー「進化するバイオテクノロジー」(終了しました)
    【講演内容・講師】
    「植物バイオ研究の基礎と実用化の最先端」
       かずさDNA研究所 部長 柴田 大輔 氏
    「植物による医用タンパク質の生産:世界の動向」
       大阪大学生物工学国際交流センター 教授 藤山 和仁 氏
    「100%バイオジェット燃料を目指して」
       (公財)地球環境産業技術研究機構 主任研究員 乾 将行 氏
    【コーディネータ】
       奈良先端科学技術大学院大学 特任教授、滋賀バイオ産業推進機構 理事長 新名 敦彦 氏
    詳細はコチラ
    お申込みはびわ湖環境ビジネスメッセホームページ(http://www.biwako-messe.com)から。
  • 平成27年6月19日 バイオ技術研究セミナー「農業とバイオテクノロジー」 (終了しました)

    「セリアック病を緩和するパンコムギの育成」 
        龍谷大学農学部生命科学科 教授/食と農の総合研究所 所長 遠藤 隆 氏
    「ヤンマーがバイオ?~次の100年に向けた技術開発~」
        ヤンマー株式会社バイオイノベーションセンター 所長 小西 充洋  氏
    詳細はコチラ 
  • 平成27年3月17日 バイオ技術研究セミナー「食品の機能性成分の可能性」(終了しました)

    「食品薬学 ―機能性食品素材に生活習慣病の予防および改善に有効なシーズを求めて―」 
        近畿大学薬学総合研究所/アンチエイジングセンター 准教授 森川 敏生 氏
    「気分・嗜好・おいしさから考える食の機能性」
        龍谷大学農学部食品栄養学科 准教授(就任予定) 山崎 英恵  氏

    詳細はこちら
    • 平成27年3月16日 バイオ・プロジェクト創出サロン(平成26年第4回)(終了しました)

      第1部 研究者・企業発表
        「外生菌根共生の分子メカニズムの解明を目指して」 
          滋賀県立大学環境科学部生物資源管理学科 助教 泉津 弘佑氏
        「遺伝子検査技術の産業応用」
          タカラバイオ株式会社 営業部 部長 橋爪 克仁 氏
      第2部 フリーディスカッション

      詳細はこちら
    • 平成27年2月25日 バイオ・プロジェクト創出サロン(平成26年第3回)(終了しました)

      第1部 研究者・企業発表
        「養殖ビワマスの脂の乗りを良くする飼料開発および琵琶湖固有種のブランド化に向けた検査法の開発」 
          長浜バイオ大学 アニマルバイオサイエンス学部 准教授 河内浩行氏
        「環境及び食品分析サービスにおける現状と今後の展開」
          株式会社日吉 技術部分析研究課ダイオキシン係 係長 中村昌文氏
      第2部 フリーディスカッション

      詳細はこちら
    • 平成26年12月12日 バイオ・プロジェクト創出サロン(平成26年第2回)(終了しました)
      第1部
      「アグリビジネスに立ちはだかる環境変化等の諸問題と、その解決に向けたバイオテクノロジーの活用」
          長浜バイオ大学バイオサイエンス学部 教授 蔡 晃植 氏
      「滋賀県特産『あおばな』の新たな用途について」
          株式会社スピルリナ研究所営業部 課長 村田 憲彦 氏

      第2部
      フリーディスカッション

      詳細はこちら
    • 平成26年10月24日 バイオビジネスセミナー(終了しました)
      「バイオマスエネルギーとバイオマスリファイナリーの現状とその展開」
      【講演内容・講師】
       ・トチュウ(杜仲)による黄土高原の緑化とポリマー生産
         日立造船(株)、大阪大学Hitz(バイオ)協働研究所 所長 中澤 慶久 氏
       ・油糧作物ヤトロファ:実用化の世界動向
         鳥取大学農学部生物資源環境学科 准教授 明石 欣也 氏
       ・植物由来芳香族系高耐熱プラスチックの開発と滋賀県内における原料探索
         東京大学大学院農学生命科学研究科 特任助教 石井 大輔 氏
      【コーディネータ】
        奈良先端科学技術大学院大学 特任教授 新名 惇彦 氏
      詳しい案内(案内チラシ)はこちら
        
    • 平成26年6月16日 バイオ技術研究セミナー開催 (終了しました)
      「バイオ産業の現状と課題」 
          経済産業省製造産業局生物化学産業課 課長 江崎 禎英 氏
      「バイオ・ビッグデータに挑む:医・薬・食用生物の機能性DBの構築とマイニング」
          奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科 教授 金谷 重彦 氏
      詳しい案内(お申し込み用紙)はコチラ  

過去のお知らせ一覧へ

トップサイトマップリンク

ページトップへ

滋賀バイオ産業推進機構 事務局(滋賀県商工観光労働部モノづくり振興課)

事務局 〒520-8577 滋賀県大津市京町四丁目1-1
滋賀県商工観光労働部モノづくり振興課内
電話.077-528-3794 ファックス.077-528-4876
E-mail.info@shiga-bio.jp